月別アーカイブ: 2015年3月

にんげんせい

桜の季節ですね!

春は新人が配属されてくる時期で、僕たちの職場にも新しい仲間が配属されました。

この新人の子は人間性がとても良いんです!

挨拶と謝罪の仕方が良い。

質問の仕方が上手い。

理不尽なことにも再び向き合える。

本人はやることいっぱいで大変そうだな。

と思いながらも

数年後は立派な仕事人になりそうだな!

と期待して見守っています。

僕は昨日より今日、今日より明日、少しずつでも成長する人が好きなんです。

老若男女問わず、全ての人がより良く生きられますように。

久しぶりに○○しました。

先日、久しぶりに電車に乗りました。

images.jpg​ 移動中はドアが閉鎖され、車内では小さな社会を形成し、

乗客乗員全員で、目的地までの時間と空間を共有する「動く箱」。

飛行機や船も同様ですが、地に足がついている分、電車の方が安心感が高いですね。

私はその車内でお子さんを3人(順番に5歳児、4歳児、2歳児くらいでしょうか?)引き連れ、

乳幼児を背負い、電車に乗っている、私と同世代ぐらいのお母さんを目撃しました。

母は強しとはよく言ったもので、その姿はたくましく、心より感服いたしました。

その「動く箱」で、多種多様な方々が、各々、目的地まで向かっていたことでしょう。

たまには知らぬ者同士いざこざがあったり、ドラマや漫画みたいに恋が芽生えたり、

するんでしょうかね・・・?

あまり電車に馴染みのない私は電車に乗ることで非日常を感じられ、

ちょっとしたアトラクションを体験した気持ちになりました。

たまにするからいいことってありますよね。

                                                                  駄文、失礼いたしました m(_  _)m  (K)

大分に行ってきました……

20150313_141245.jpg

3月に入って、出張で大分市に三度行ってきました。
3月初旬は、まだ寒く雪もパラパラしてましたが、先週は南国(九州)らしくポカポカ陽気で現場調査をしていたら汗が出るほどでした。(少し太ってるからかな……?)

出張と言えば……やっぱり食事ですよね?

ご当地のお酒、食事、名産を楽しめる事が出来るから、出張もがんばれます。

大分市と言えば……関サバ、関アジ、唐揚げ、鳥天ですね!後はお隣の別府市に行けば温泉も楽しめます。

ちなみに……唐揚げ、鳥天はいただきました。お店ごとに味付けも違い、美味しかったですよ(^-^)

高速道路の別府湾SAから撮った別府湾を添付します。
奥に見える山が高崎山です。(N)

春の一日

この時期、できれば携わりたくない業務があります
それは大きなお金を扱う業務なのですが
その業務の事を思うと憂欝になり、胃が痛くなるのです

どうにかして回避しなければと・・・・
防衛本能が働き、敵前逃亡のシナリオが私に語りかけるのです

一日の始まりは先ずは、コーヒーから・・・・あぁ和む
ヨシ、取敢えず現場に出よう・・・・
日頃は行かない所へも、自然と足を運んでしまう
その間、数人の監督と出会い、会話も弾む。

そうこうしている内に、昼飯の時間
あぁ忙しい

早くお金の処理をしなければ!!
内心焦る

午後からのスケジュールを確認する
あっ!確か運転課の人が『構内の桜がそろそろ咲きはじる』って言ってたっけ
ヨシ、現場に出よう・・・・
遠回りして行こう
その間、数人の監督と出会い、会話も弾む

桜の木に辿り着く、なんだまだ蕾か・・・
冷たい風が頬を叩き夕刻を知らせる

しかたない事務所に戻ろう
あぁ忙しい

椅子に座り、お金の書類にそっと目を通す
”0”の数を指で折って数えてみる
えっ?
再度、指を折って確認してみる
大きな金額は変わりはしなかった
書類をそっと綴じる

ほんの数分間の事だが
なんだか疲れた
コーヒーでもを飲もう
クッキーも美味いじゃないか
机の中には、まだチョコレートもある

チャイムが鳴り、誰かが私の肩を叩き『お疲れさん』と言ったような気がした
私は促されるように廻りに挨拶をした
 『それでは、お先に失礼します』

明日がある♪♪明日がある♪♪明日があるさぁ~♪♪♪

待てば海路の日和あり!!いい加減な私です(M)
ご安全に!

とんかつ

rps20150326_210850_950.jpg

月に1度くらいでしょうか。指定席となっているカウンター席の右端に腰を掛けるとホッと息をつくことができるのです。きょうはそんな晩御飯です。

ここは私が一度千葉を去る8年前迄も度々座っていた席です。昔からキャベツの食べ放題には感謝をし、一人暮らしを始めて20年経った今でも野菜不足を感じれば、おかわり3回いきますね。

食べ終わったあとには視点を定めずに斜め上を見つめ、ニヤニヤしている自分には、自分がその姿を見てもゾッとする様でしょう。そんな姿を仕事上のお客様に見られてしまったことがあり、今でもその様についてはからかわれています。今後このニヤけた顔は社内だけにしていきたいですね・・・

やっぱりトンカツは「ヒレ」です!!
ごちそうさまでした。(F)

明太子に隠された凄技に思う

先日スーパーで、ふと不思議な事に気付きました。
それは明太子を買おうとしたとき、今迄気にもしていなかったのですが、
なんとパック詰めの明太子はみんな同じ分量(同じ値段)なのです。
一昔前はそれぞれの重さに値段が決められたものですが。

なにが不思議って?

大きい明太子から小さくして同じ分量にするのですよ。
細切れの明太子なら、少しづつ足していけば同じ重さに簡単にできますが。
これは、プロの職人技か?
明太子にためらい傷のような包丁の跡がないことを考えると、確実にプロの仕業、それもかなりの凄腕!

テレビで見たことがあるのですが、すし職人はプロになると常に同じ大きさ(重さ)で
シャリをにぎる事ができるらしい。(凄いものだ)

そういえば私も昔、レストランで働いていた頃
食パンを真っ直ぐに切れなくてマスターによくしかられたのものです。
特にサンドイッチ用にパンを切る時は食パン一本を36等分にしなければいけなくて
初めのころは、38枚になったり34枚になったりで、それも薄いのや厚いのや
決してプロとは言えない散々な結果が続きました。
でも回数を重ねるにつれて、なんとか36枚に切れるようになるものなのです。
そしてやがて完ぺきに熟せるようになり、念願のプロ(自称)の仲間入りを果たしたのである。
(実は20枚位切ったあたりから、微妙に厚さを調整していき36枚にしていたのだ。全然、凄くない私)
姑息なプロだったのだ。(笑)

あっ!そうそう
明太子の話ですが、実はあれはプロの職人が切っている訳じゃなくて
3次元的に計測計算し、ロボットで切っているそうです。
これも凄い技術ですね。
でも熟練された職人さんならロボットと同じ芸当ができると私は信じています。

20年位前になるのでしょうか、NHKスペシャルで「技能五輪、1000分の1ミリへの挑戦」と題する
機械系職種の日本人選手の戦いが放映されました。
私は今でもその映像を思い出すと熱くなります。
その1000分の1ミリを見抜く技量、その妥協を許さない熱い思い、そして最後までやり遂げる不屈の精神

コンピューターやロボットが発達し人間に取って代わったとしても
どうかこのプロの技を絶やさないよう継承されていくことを願います。

それではご安全に!(M)

ワクワク感

おはようございます。
春の定期修理工事も間近にせまってきましたね。
数年に一度しか会わない仲間がぞくぞくと集まってきて、みんなの顔を見ていると、いろんな思い出が頭をよぎります。
昔を思い出しつつ「仕事人生の変化」について書きます。

私の場合、若い時は旅仕事がメインで、連日徹夜なんてことも多々ありました。
現場終わって夜12時から飲みに行って稼いだ分全部パーっと使っちゃうみたいな生活。
これって典型的な工事屋のパターン。 ザ・レジェンド的な!

それが今では地元で長期計画の仕事をメインにしてて、夜は寝る為にある!
と心の底から思っています。(歳のせいかもしれませんが…)

上記どちらのパターンも自ら楽しんでやれているので、弊社の社長には感謝しております。
客先に評価される仕事ができれば、ある程度の希望を聞き入れてくれるから。

工事業界で、
ガンガン稼ぎたい人、
全国を巡って旅仕事がしたい人、
地元大好きで離れたくない人、

人によって希望は様々だと思いますが、私はこれができます!と言い切れる人には選択肢の幅はある業界だと感じます。

これから大変な毎日がやってくるけど、面白いことが起こると思うとワクワクします。
工事の面白いエピソードをアップして行く予定です。
乞うご期待! (Y)

今週のイベント

こんにちは!

初投稿になります(T)です。

私事ですが、今週のビックイベントで

あった消防完成検査が昨日無事終了!!

来週は、別件名で放水試験・発泡試験!!

準備万端で頑張ります。

ご安全に!!(T)

青山博一(あおやま ひろし)選手のサイトにリンクを張りました

ブログページの右側の下にリンクを張りました。
市原市出身である、MotoGPレーサーの青山博一選手を、当社は3年前から応援しております。青山選手とはお互いが知っている共通の友人を介して紹介を受けました。

会ってみると、あの激しいレースの世界で戦っている人とは思えない優しい人柄とともに、紳士的な態度にいっぺんにファンになってしまいました。

MotoGPとは、世界中で行われる数あるオートバイレースの中で最高峰のレースです。開催されるサーキットの中では、直線で300km以上に達するようなスピードで勝敗を決するレースがMotoGPです。そこではホンダ、ヤマハ、ドゥカティといったオートバイメーカーがワークスチームを率いて直接参戦しており、今年からはスズキとアプリリアがワークスチームとして数年振りに復帰しました。メーカーが威信をかけて直接参戦するサーキットレースでは唯一のレースがMotoGPです。2013年、2014年、このレースに日本人として、ただ一人フル参戦していたのが青山博一選手です。いたのがと書きましたが、2015年は残念ながら所属するチームを失ってしまい、今年はホンダのニューマシーンのテストライダーとしての活動となりました。

今年は3月29日のカタールGPより全18戦がスタートします。10月11日はツインリンクもてぎで日本GPが行われます。私たちはMotoGPライダーとして、青山選手に再びレースの世界に戻ってほしいと願っています。(H)

赤い灯り

20150315_214922.jpg

何かを見たり、聴いたり、食べたりして、感動や心の安らぎを感じます。

私が今一番ほっとする灯り。
それは冬の空気が澄んだ朝にのぼる朝日でもなく、春の穏やかな太陽でもなく、「赤い灯り」 です。
夜に自宅の玄関から見るこの灯りに元気をもらっています。

そしてこれからは、皆様にも和んでもらえるような写真を載せていけたらなぁと思います。
(F)

3月中旬

こんにちは✿
今日はぽかぽか陽気なので
お昼休みに事務所のKさんと春を見つけに行ってきました~

2015-03-18_124850_1.jpg

菜の花

つぼみの緑と鮮やかな黄色の花のコントラストが春らしい菜の花。

花言葉は「快活」「明るさ」!!
春の香りを運び、人々の心を明るくするその花姿に由来すると言われています。

菜の花の香りと花の鮮やかさにミツバチも飛んできてました♪

別れと出会いの多い季節ですが、
春っていいですね^^  (い)

それは、2015年3月12日の朝でした

みなさま、ご安全に(^_^)v
今朝方、8時前に出勤しようと車を
走らせておりました時の事。

その道は特に幅が広くもなく、こちらの走行車線と反対の対面車線が
1車線ずつの公道です。

交差点で赤信号になり、停止線に
止まって青信号になるのを
待っていました。

.…とその時、赤信号にも関わらず、
私の後ろの車が、突然、反対車線に!?

そして、私の車の前に入ってきて、
左に曲がろうとしてバスとぶつかりそうになってました!!

真っ赤な真っ赤な赤信号ですよ!!

結果曲がれずに、私の車の前に横向きに止まる羽目に……。

窓をあけて危ないですよとお話しましたところ、駅まで行くのに急いでいるとかなんとかかんとかおっしゃることがよくわかりません。( ̄□ ̄;)!!

とにもかくにも危機一髪でした。

みなさま、日々の生活の中で、
何かの理由で急ぐ時もあるかとは
思いますが、交通ルールは
遵守していただき、ひとつ
安全運転でお願い致します。

今日も1日ご安全に!!! 
m(_  _)m   (k)