月別アーカイブ: 2018年4月

大きなバームクーヘンが届いた

大きなバームクーヘンが事務所に届きました。社員の福嶋君が送ってくれたもので、東京の有名なお菓子店のバームクーヘンだそうです。どこから食べたらいいのか分からないくらいの大きさです。退職する事務員さんにお礼と感謝の気持ちですとのことでした。

こういう気遣いが彼の良いところです。

彼女に渡すついでに余分に買ったんじゃないことを、ここに改めて強調しておきます。

おっさんから全国の新入社員に一言

4月も半ばを過ぎましたが、このところ仕事の関係で地方都市への出張や横浜、千葉などの東京近辺の会社に行く機会が増えました。

そこで目にするのが真新しいスーツを着た新入社員の人達です。いかにもフレッシュマンという姿や立ち振る舞いを見ていると、これから会社という組織の中で色々な事があるだろうけど、それらを一つ一つ乗り越え、充実した人生でありますようにと願わずにはいられません。

私自身、一つの会社に入って27年間過ごしましたが、不幸にも45歳でリストラに遭い会社という組織から放り出されてしまいました。その時の気持ちは今でも脳裏にまざまざと残っていて、決して忘れることはない人生のターニングポイントでした。

会社は働く者の人生を保証してくれるわけではないと45歳にして身をもって経験しましたが、そこに働く社員にとって会社組織から出されるということは人生の一大事なわけです。スキルがあってジョブホッピングしながら収入や人生を充実させていく人はごく少数だと思います。しかしこのようなことは、ある日突然起こることを覚悟の上で生きていくことが重要ではないかと考えます。

そこで入社したからには目標を持って、日々の向上心とその目標に向かっていく心意気が大事じゃないかと思います。

会社に現在所属している人にも同じことが言えるのではないでしょうか。会社は永遠に存在するものではないということ、そして会社が人生のすべてを背負ってくれるわけではないことを。

一本鎗を担いで世間を渡っていけるだけのスキルが必要だと私は思います。

突然話は変わりますが、実は私の娘が来年大学を卒業で現在就活の真っ最中です。就職活動を見守りながら、どうか希望の職業そしてその希望を叶えてくれる会社に就職してくれればと、親としては願っています。最後はおっさんの親ばか話で終わりです。

歓送迎会 それぞれに心を込めて


4月度のイベント第2回目は、歓送迎会を兼ねた誕生会を開催しました。

このイベントを始めるきっかけになったのは、2月に定例開催している社長の誕生祭で、「こんなに楽しいのなら従業員の誕生会も年に数回合同でやろう」ということになったのです。

そして今回は4月期の誕生会プラス、新しく入社した2名の事務員さんの歓迎会と、退職される事務員さんの送別会を兼ねた形で行いました。

会場は千葉市にある「蟹遊亭」というお店で、焼きガニや飛騨牛を堪能して、昼間から贅沢な時間でした。

そして退職される事務員さんにプレゼントを贈りました。
プレゼントは感謝の気持ちを形にするもので、プレゼントを選定したり買いに行くプロセスにその人への想いが入るから感動的。そして贈られた人が喜んでくれることが嬉しいんですよね。

社長が用意したプレゼント、従業員一同で選んだプレゼントそれぞれ心がこもった素敵な贈り物でした。準備してくれたスタッフに改めてお礼申し上げます。

お別れってなぜか突然くるもので、日頃そんなに会ってないのに、いなくなるとわかった瞬間寂しさを感じるという人間の心理ってありますよね。

その感情の揺れを自分で受け止めて、身近に接している近しい間柄の人たちに感謝しなければな。と改めて思いました。

そして新しく入社したお二人の事務員さんも希少なご縁で知り合った仲間ですから、このご縁を大切に共に前に進んで行ければいいなと思います。

出会いと別れと今後も続いて行くご縁。それぞれに心を込めて。(山内)

六ヶ所便り⑱ 

まだまだ寒い青森ですが4月になったので
先週の日曜日に仕事仲間と、日本一と言われている八戸朝市に行ってきました。
ここは冬季は休業していて、春から夜明けとともに日曜日毎に開催されています。
朝6時に着いたのですが、すでに駐車場はいっぱいで
会場は、300以上の店が立ち並び凄い賑わい

先ずは一通りり回って美味しそうなものをチョイスしてから食べ歩く作戦
やっぱり朝市と言えば目が留まるのが海産物のお店で
大きなアンコウが1尾3000円程度で売られていました。
私は人気のイカの塩辛を買ってみました。
今年はイカが不漁で量が少なめになっているそうで
パックには「申し訳ございません」の言葉が添えられていました。
書かなきゃ分かんないと思うんだけど、作り手の人柄が見えるものですね

店を回る事、小一時間、焼きたての売り言葉に心が動き、連れと最初に食したのがクロワッサン
次に連れが、串焼きのお餅にサバのから揚げを買い
じゃ私は焼き鳥を4本と・・・それから二人でドーナツ、お好み焼き、きつねうどんと
乱れ食い写真は私が食べたクジラ汁
いっぱい入ってて350円、ブルーべリージュースはサービス

お腹いっぱいになったので、少し車を走らせ蕪島(かぶしま)で
ウミネコと戯れ
磯の香りの中で
ふと気づいた!!
なんか、魚介類食ってないよねぇ・・・

で、帰りに魚介類を焼いて食べれる八食センターに寄ることにし
時間は9時、まだお腹いっぱいの二人は店頭に並ぶお魚を無言で見つつ
どの店も足早に素通り
食べようと言ったものの、思いはお互い察しはついている
でも来た以上、お互い素通りでは帰りづらい
二人の意に反しない落としどころは何か?

苺大福でも食べようか!!
お!!食べよう!!

現場事務所でその話をしたら、案の定、「何しに行ったん」っと馬鹿呼ばわり
辛うじてそれっぽいクジラ汁を食べた私も連れを罵る(笑)

まぁ楽しけりゃ結果ヨシ!

ここ何日か雪化粧の青森です(M)

夜桜でお花見会

3月31日の土曜日は、
イベント「夜桜見物会」を開催しました。

急な呼びかけにも関わらず30名近い方々に参加していただき、大盛況の宴会となりました。

場所は当社近くの川沿いに面したところで、景観が良い割りに他のグループがおらず、なかなかの穴場的スポットです。(もしかして私有地?)

そして桜のライトアップは、地元の自治会でやったものではなく、「アルファライティングシステム?!」によるもの。
つまり自営 笑

こんな照明機材と発電機があるなんてすごくないですかw

夜桜はライティングすると夜空と桜のコントラストがとても綺麗で、参加された方々はインスタ映えすると言いながら記念写真を撮っていかれてました。

そして満月の、お月様もイベントに華を添えてくれました。

準備・片付けを手伝ってくださった参加者のみなさま、ありがとうございました。