月別アーカイブ: 2018年7月

六ヶ所便り㉑ 三沢でクマ出没情報!!

先々週の金曜日に三沢公園で
なんとクマが目撃されたそうな
土曜日には三沢市内の街頭放送で注意喚起されたそうです。

私はその時、千葉に行っていて運よく回避したのですが

千葉ではクマより恐い方に説教されました(笑)

この三沢公園は、私がよく買物に行くマックスバリューから
数百メートルのところ
その他にも、数件目撃されているそうです。

六ヶ所やむつ市では頻繁にクマは目撃されていますが
三沢で出没するなんて!!

茂みがある夜道は歩かない方がよさそうです。

で、今週の収穫がこちら
ミニトマトがいまいちミニすぎる(M)

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。

上の写真は、今日(7月30日)茨城県神栖市のお客様のところに伺った後、会社へ帰る途中に見た夏空です。思わず車を停めてスマホで撮影しました。

先月29日に気象庁から関東甲信地方は6月29日に梅雨明けしたと発表がありました。2017年よりも7日早く、平年より22日早い梅雨明けでした。6月中に梅雨明けとなるのは1951年(昭和26年)の統計開始以来初めてだそうです。

その後は猛烈な暑さが押し寄せ、連日30度越えの日々が続きましたが、一転して今月5日から9日にかけて西日本や中部地方に豪雨災害が発生しました。

今だ災害に遭われて不自由な生活をされている方に心よりお見舞いを申し上げます。

まだまだ暑さが続くかとは思われますが、皆様お体に十分お気をつけてお過ごしください。

 

猛暑でも、お神輿

今日は猛暑の中、近所の子ども達と、「子ども神輿」のイベントに参加してきました。

イベントは、お神輿が乗った山車を町会のエリア全域に渡り練り歩くというもの。

とにかく暑いので、熱中症対策として休憩エリアを各所に設けて、水分補強と休憩をとります。

休憩していると、近所の住人の方が、モモやスイカを差し入れてくれてありがたかったです。

又、暑い中、軒先に出てきて応援してくださる方が沢山居て、励みになりました。

最近の時代の流れとして、敢えて隣人と関わらない風潮というのがありますが、こういった近所付き合いの人間関係が生きていることは素晴らしいことです。

そして、僕と同じく警備で参加した、高齢の役員の方が、
「雨で中止になるより、暑くても実行できて良かったね!」 と子供達と笑顔で話しているのが凄く印象的でした。

子供達には思い出とか体験を、どのくらい多くさせてあげられるかというのが、大人の務めであるということなんですね。

僕たちも、歳取ってからでも子供時代の思い出は忘れられないものですからね。

ともあれ、熱中症で倒れる人は一人もいなく、無事にイベントが完遂できて良かったです。

これもイベントを安全で健康的なものにしてくださっているスタッフの皆さんのおかげだと思いました。

本当に暑い中みなさまお疲れ様でした。

40℃近い気温の中、結構高齢の方も沢山いらっしゃる中で「なんとしても自分だけは倒れないように!」と参加した皆さんが頑張っていたのが感動ものでした。(もちろん僕も何度も倒れそうでしたが 笑)

とにかく暑いので体調にはお気をつけ下さいませ(山内)

やらない善よりやる偽善

当社は、当社のできる範囲ではありますが、フィリピンで暮らす貧しい子供たちに、物品等の援助を行ってきました。
以前、このブログでも紹介しましたが、フィリピンの奥地に暮らす少数民族の子供たちに、傘を送る運動陸上競技のクラブ活動で運動靴を買えない子供たちに、運動靴を送る活動などを行ってきました。
今回、現地より大雨が降り続いたために、小学校の教室が水浸しになり授業ができなくなったとの連絡が入りました。
そこでボランティアを募り教室に溜った水の排除と、壁や天井の剥がれたペンキの塗替えをすることにしました。
当社はペンキの塗替え費用とボランティアの食事、教室の照明をLEDに替えるためのLED照明を提供しました。
写真は教室に溜った水の排除とペンキの塗替え作業です。
最後の写真は教室がきれいになった写真です。
当社は、これからも当社のできる範囲でアジアの子供たちをサポートしていきたいと思っています。
最後に、こんなことは自己満足の偽善だという人もいますが、私たちは「やらない善よりやる偽善」の精神でこれからもいこうと思っています。

安否確認、そして長電話


西日本の豪雨による被害のニュースは皆さんご存知かと思われます。もし被害に遭われた方がいらっしゃいましたら心よりお見舞い申し上げます。

僕(山内)は出身が愛媛県で、両親をはじめ親族が沢山いるので、ニュースを見ていて凄く不安でした。

テレビの影像を見る限り、西日本全土が山崩れや水害にあっているかのような内容ですからね。

そして実家に電話をしても出なかったりすると、更に心配が募ります。
「大丈夫かなー」
「なんかあったかなー」
妄想が膨らみます。。。

結果的に翌日電話が繋がり、無事を確認して一安心。その後近況報告をしながら小一時間くらいいろんなことを話しました。

親はもう高齢なので、常日頃から気にかけてはいるのですが、心の中だけで思っていても伝わらないですから、ちょっとしたことでも話せると良いなと思いました。

良くも悪くも妄想しないで、「直接会話して健康状態を確認する」というのが大切ですね。

両親と話すとちょっと話長くなりますが(笑)それも元気な証拠ということで。

(山内)

六ヶ所便り⑳ NDI PT-2次試験(実技試験)

先日、NDI(非破壊検査)PT(浸透探傷試験)の2次試験を
東京にて受験してきました。
青森に居て、常々思うのですが受験会場が遠過ぎます。
もっと近くに設けてもらえないかなぁ~
切に願うのだけれど・・・

何故って?
私は秋にもう一度、同じ試験を受けに行かなければならなくなったからです。

ガハハハッ!!
そうです落ちちゃいました😢

しかしこの試験、30年前と比べればかなりハードル高くなりましたね。
当時は受験科目は2科目だったのですが
今は、下記の4科目となり
①「溶剤除去性染色探傷試験」
②「水洗性蛍光探傷試験」
③「後乳化性蛍光探傷試験」
④「指示書の作成」

①はともかく②と③は
試験の時にしかお目に掛かる事がない探傷方法で
それに加えて乾式現像法なんて、
これまた我が非破壊検査人生において経験もなく
とにかく惨敗でした。

この試験に合格した方々に
山田くーん!、、座布団3枚差し上げて!!

写真は、苗付けの時に踏んづけて茎を折ってしまったブロッコリーです。
立派に育ちましたよ
そろそろ食べ頃かな(M)

豪雨災害の影響

西日本から中部まで広範囲にわたって大きな災害をもたらした豪雨によって、被害に遭われた方々に衷心よりお見舞いを申し上げます。
先週の後半、当社の社員一名が岡山県倉敷市水島地区に移動し、今日、月曜日は別の一名が同じく水島に移動しました。
倉敷市水島地区にある、製油所の定期修理工事の工事計画業務に従事するために、この2名の社員は水島に赴任しました。
倉敷市も豪雨により甚大な被害が出ている地域ですが、今だ救助を求めておられる方の一刻も早い救助が待たれます。
そして、速やかな復旧が行われることを祈っております。
山陽地方は、映像等を見る限り豪雨により凄まじい被害が出ていますが、山陰地方は比較的大きな被害は無いようです。
ですが、違う意味で山陰地方も大変なことになっていました。
下の写真は実家の前の道から撮られた8日の日曜日夕方の光景です。山陰自動車道の西行きの現在の終点が実家の真ん前で、その終点を降りたところのバイパスが車で大渋滞になっています。
山陽方面の高速道路が豪雨により長時間通行止めが発生したために、西に向かうトラック等の大型車が全部山陰方面に流れてきた結果こうなったそうです。
物流のほうも大変な状態になっています。

幸せの7つの習慣

最近、名言集とか叱るときに大切にするべきことなどブログにアップしましたが、皆さんに対して上から目線でのブログと勘違いされるような内容を書いたのではないかと思っていますが、決してそうではなく、常に自分を戒めるために心掛けていることを書きましたので、誤解なきようお願いいたします。さて「幸せの7つの習慣」も自分を戒めるために心掛けていることですが、ちょっと誤解を招く内容かもしれません。よろしければ皆さん自分なりの解釈をしていただければと思います。この7つの習慣もどこかで聞いた内容が共感できたので、ずっと心に留めて機会ある毎に思い出しています。

幸せの7つの習慣
1.笑顔
2.他人と比べない(比べるなら自分の過去)
3.自分と友達になる
4.人に好かれようとしない
5.過去を忘れる。そして作り直す
6.ポジティブシンキングにする必要はなくポジティブリアクションで十分
7.批判に無神経になる

以上ですが、皆さんはどうお感じになりますか。